読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「クイズサークルえどきゅう」公式ブログ

初・中級者向けの早押しクイズからおバカなバラエティ企画までいろいろやっている、クイズサークル「えどきゅう」のブログです。

MENU

天6参加報告記&裏話(?)など(その2)

例会レポート(総合) 定例会報告-2015

f:id:tony_togo:20150805154346j:plain

前回の続きです。

 【1回戦が始まって】

 ・我々の出番はF企画、すなわち最後なので、クイズを見てる連中と別れて「ちょっと飯食ってくる」と外に出た。

f:id:tony_togo:20150805154515j:plain

f:id:tony_togo:20150805154534j:plain

・ぷらぷらと歩いてたら、程よいとこに蕎麦屋があったんでそこに入った。ざるそばウマー(爆)

f:id:tony_togo:20150805154551j:plain

f:id:tony_togo:20150805154604j:plain

・で、帰る途中に、バニラ&やきいものミックスソフトを売ってる店を発見し、店頭に椅子があってそこで食べてもいいってんで、甘いものをいただいた…いやいやいや、緊張感ねえな俺(泣)

f:id:tony_togo:20150805154629j:plain

f:id:tony_togo:20150805154641j:plain

f:id:tony_togo:20150805154658j:plain

・ホワイエみたいなとこに戻ると、企画中でドアが開かないらしく、ソファでGOROさんが座ってた。お昼も買ってきたらしいのだが、中は食い物は禁止になってたので、受付のスタッフさんにお伺いを立ててOKをもらった。
・で、その受付のスタッフさんが、第13回ウルトラの準優勝の「とうちゅう」さんだったんで、まあ基本ミーハーな私は心臓バクバクだったわけですが…あれだ、昔、「さだまさしのセイヤング」の放送を四ツ谷の文化放送まで見に行った(「通りすがり」で見れたんですわ、あの頃は)際に、たまたま一番前の椅子に座って、さださんと目が合って話をした時に言葉がもつれて心臓バクバクだった以来の緊張感(泣)。
※以前、シモケーコンビと一緒に元住吉のマスターキーなるイベントでお会いして写真も撮らせていただいたことがあったんですが、私とシモシモ先生は後でニコニコしてただけで、主にお話してたのはケーニヒさんでしたし(汗)

【そして現場に戻る】

・見始めたのはB予選のタイムレースから。Uchidaさんが「A(あ)」というサークルで登場されていて、最後の正解すれば+10、誤答すれば点数が半分…というラウンドでいずれのサークルさんもバシバシ押してたのにはびっくりした。

f:id:tony_togo:20150805154819j:plain

・で、C企画の、早押し+6ヒントクイズは、うーん、9チーム参加でステージ上がカオス状態になっていた。しかもペナルティが緩いんで、ボタン押しまくり誤答しまくりで、司会の方(これまた第13回ウルトラチャンプの長戸さんだったんですがw)が、恫喝ぎみになる始末。いやまあ、あれは想定外の上の想定外だから、えどきゅう例会でああなったら、気持ちはわかりますなー。
・E企画はよーく見ると、右側のチーム(確か鯖押会さん)にえどきゅうにもたまに遊びに来るたなかもさんがいらっしゃって、2チームの1対1の心理戦がおもしろかった。勝ったのはお揃いのTシャツを着てた「nextstep's関西」さんだったんだが(勝田先生が参加されているネクステさんとはできたきっかけは似ているが直接な交流はあまりないらしいんですが…)、まあえどきゅうの面々は、とにかくE企画が一番人気で、クドー幹事長は資料まで用意してたので「俺らが参加してたらどーなってたか」という話ばっかしてましたが。

【そしてジャンケンへ】

・このE企画の最中にスタッフの方がいらっしゃって(これが「勝抜杯」の司会の三木さんという方でこれまた私は驚愕してたんですが(爆))、テトラさんが持ってきたトランプで順番を決めるってんで、トランプを回してもらって、自分も一枚引いた。
・で、「まだ見ないでねー」という前に、実は見てしまったんだが、自分が引いたのがジョーカーだった。
・その瞬間、「ジョーカー…、え、まさか、俺、アンカーか?」と、血の気が引いてた自分が居た(爆)。
・そしてステージ方向へ。壁際のギャラリーさん(見学の方は壁際に椅子を置かれてそこで見ていた)たちが拍手で送ってくれるやさしいなー。俺ら完璧にヒールなのに(俺らが負ければ敗者復活枠が1つ増えるので)。E企画を終えて帰ってきたネクステ関西さんに声をかけながら、我々がステージに向かう。
・対戦相手は主催者のクイズ倶楽部の皆さん。要はウルトラクイズとか他のクイズ番組のチャンプなどのお歴々の面々。まあ前には出るタイプではないんですが、内心はミーハーな私は心臓バクバクですわw

【ステージに向かう途中に…】

・ルールは、1対1のじゃんけんで、勝てば勝ち抜けで負ければ次の相手と対戦。先に全員勝ち抜けた方が勝利、ということに。ただし1チームしかいないので、我々が負ければ2回戦の前に行われる敗者復活の枠が1つ増える、と。
・「…完璧にアウェーかつヒールやん」と、内心苦笑いする私が。でもたぶんよそから見れば「負けてもおいしいと思ってるなこいつ」とニヤニヤしてたに違いない(爆)
・ただ、本音を思えば、長年えどきゅうに携わっていた身としては、実は「負けてもおいしい」し、「勝ったら勝ったでそれもおいしい」と。ゆえに、襟付きシャツの下にはヴァンフォーレ甲府のコンフィットTシャツを着てきた。
・ちなみにE企画で勝ったネクステ関西の方とすれ違った際にありがたいことに声をかけてくださったのだが(凄いなー、お揃いのTシャツ作ってるなーと感心しきりだったんすけど)、その中で、「僕、松本山雅のサポーターです。甲府さんも頑張ってくださいねー」と声をかけてきた方が。実はそれに一番驚いた(汗)。

【その時ステージ上で私が内心思ってたのは…】

・正直、勝っても負けてもいいから、「とにかく俺に回ってくる前に決着つけてくれー」と思いながら最後尾待機。そして勝った人たちとハイタッチして見送る役。うーん、ラスボスか俺(爆)
・先頭の城島氏はハチマキを巻いていた。「ふーん、第4回ウルトラのジャンケンのハチマキ娘のオマージュですな」とか思ってたのだが(注:ただしあの第4回は城島氏本人が生まれた年の放送だったそうなんすけど(爆))、どうも住んでるアパートから10分の距離にこの建物があるので、いったん家に帰って取ってきたらしい。
・その気合満々の城島氏も勝ち、「F企画を選んだ」勝負師のクドー幹事長や、えどきゅう例会ではクイズもゲームも試合巧者なみきおさんも勝ち抜けて、いよいよ後半へ。え、ウルトラの成田を突破したような面々も含めた相手にそんなに勝っちゃったの?的な感じに。
・そしたら9人目のはっぴーくんが3連敗だかして(実は最後尾からだとじゃんけんの手が見えなかった)、あちらがリーチ。つまり逆リーチ。
・この瞬間思ったのは「ああ、ここで負けてくれれば俺はノーリアクションで戻れるわな」と。内心安堵しようとしていた。
・すると、はっぴーくんが勝ってしまった。ハイタッチで送る私は背中に冷たいものが走った。内心、「うそーん」と。
・で、10人目はケーニヒさん。さすがにケーニヒ兄貴で終わるだろーと思ったら、これまた勝ってしまい、またまたハイタッチで送りつつ、「う、うっそーん」と「や、やばいっす」と。
・そして私の番。司会の長戸サンに「いやー、朝、出かけに嫁とジャンケンやって9連敗してきたんすけどね」とぼそっと話をして、私の番に。相手は長戸サンのクイズ全書で見たのか、RUQSのクイズ全書で見たのか、パリッシュさんというあだ名の長身の方(185cmの長身だから、というのでつけられたというのは知っていた)。むしろあちらの方が「あれ、おかしいなー」という感じになってたような気もしたのだが…。
・そしたら、思いっきり拳を握って当初の計画通りパーを出したら…勝ってしまった(ド汗)。

【まあ頭は真っ白、そしてクラクラと…】

・実はステージを降りる瞬間まで何を考えてたのかがよく覚えておらず、気づいたら、えどきゅうの面々が「おいおいマジかよー」と狂喜してる(?)のだけが見えた。ただ、「ば、ヴァンフォーレ甲府のTシャツを着てきてよかった…」と(爆)
・実は5年前、浦和サポと掛け持ちしてた自分が甲府にハマるきっかけになったのは、たまたまチケットが取れたから、と、生まれて初めて甲府戦である、見に行ったアウェー三ツ沢の横浜FC戦。前半30分で0-3でリードされてから、後半に2-3まで追い込み、ロスタイムで4-3にひっくり返したという馬鹿試合だったのだが(苦笑)。本当に想定外なことが起きると、私は血の気が引くらしい(誤爆)。
・で、自分らの席に戻る時にギャラリーの皆さんに拍手されたりハイタッチしたりと。完全アウェーだと思ってたので、これには正直びっくりした。ブーイングでもされつつ「知らねーなー」とすっとぼけつつ、戻ることになるのかな、と思ってたぐらいで。
・んで、席に戻って、クドーくんらえどきゅうの面々に一言。「いやあ、ジャンケン企画およびアンカー。次は勘弁してくれ」と(誤爆)。周りはえらくバカウケだった。
・ちなみに私は終わったから頭がクラクラしてきて、しばらく生きた心地がせず、敗者復活は半分ぐらいの時間はホワイエのソファーでぐたーとしたり、誰かと話をしてたりしたので、敗者復活のルールや概要は覚えていなかったりする。ただ、自分らのまん前の東大さんが復活したらしい、ということだけは…。

【そして後にクドーくんに尋ねた】

・後でクドーくんにこっそり聞いた。「なんでジャンケン企画にしたん?」と。
・すると、クドーくんがこう言った。「あえて"勝ちに行く"んだったら、ジャンケンかな」と。
・いやあ恐ろしいサークルだ。アメージングジャンケン、アメージングえどきゅう(←会を作ったお前が言うなw)

f:id:tony_togo:20150805154923j:plain

体力があれば次回に続きます。暑気払いの三好泥酔事件まで行けるかな?(をい)(つづく)

[冒頭の写真:1999年3月・7周年記念定例会企画「あっちむいてホイ」。大波乱発生で座布団が飛び交う(爆)]

(Text by むろかつ)

じゃんけんしようよ M×2

じゃんけんしようよ M×2

 
じゃんけん学―起源から勝ち方・世界のじゃんけんまで

じゃんけん学―起源から勝ち方・世界のじゃんけんまで

 
FLASH増刊 AKB48じゃんけん大会公式ガイドブック2014

FLASH増刊 AKB48じゃんけん大会公式ガイドブック2014

 

▼クリック頂けると励みになります!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ